何かと費用がかかる新生児用品をお得に揃える方法

赤ちゃんグッズ

母乳やミルク以外の飲み物

親子

胃腸に優しいものを知ろう

離乳食を始める前の赤ちゃんは、母乳やミルクから栄養を摂取します。離乳食前までは、母乳やミルク以外は口にする必要はありません。しかし夏場の暑い時期やお風呂上りなどに、脱水症にならないか気になることもあるでしょう。赤ちゃんが飲めるものと飲めないものがあるので紹介します。昔はお風呂上りに白湯を飲ませると良いと言われていましたが、今は特に必要ないとされています。それでも脱水症が気になるなど心配があれば飲ませても問題ありません。白湯はお水を沸騰させて冷ませたものです。赤ちゃんは胃腸の発達がまだ未熟なので水道水をそのまま飲ませることは控えます。沸騰させたのち、人肌ほどに冷ますことも大事です。ミネラルウォーターなら飲ませても大丈夫と思うかもしれませんが、ミネラルウォーターの種類をチェックしてください。硬水はミネラルが豊富で、赤ちゃんの胃腸には負担がかかります。選ぶなら軟水にしましょう。ミネラル分が少量なので、負担が少ないです。自宅で利用できるウォーターサーバーも軟水のものが多いです。ウォーターサーバーならお湯も出るので粉ミルク作りにも便利です。ミネラルウォーターと似ていますが、純水というものあります。これはろ過する過程で、塩素やカルキ、ミネラルなども除去されています。ペットボトルで販売されているものが多いですが、最近ではウォーターサーバーでも扱っている所もあります。基本的に生後5か月頃までの赤ちゃんは、母乳やミルクだけで十分です。しかし水分補給が必要なときは、赤ちゃんの胃腸に負担のかからないものを選んで少量から与えてみましょう。